トップ

コンピューターアイコン

簡単なコンピューター

コンピューターにおけるアイコン

アイコンという言葉は、元々は肖像や偶像という意味がありますが、現在ではコンピューター用語のひとつとして主に使われています。画像をクリックして内容を示すものですが、PC(もしくはインターネット)の起動時にデスクトップ上に羅列されるものが最も一般的です(またPCのスタート画面からも表示することができます)。初期にはコンピューターのファンクションキーを利用することで内容表示を行っていましたが、それをより簡略化し、操作を容易にする目的で生み出されました。メジャーなものについては、アイコンを見れば何の内容であるか分かるほど、一般的になっています。

コンピュータ,スマート

コンピューターで使うアイコン

パソコンやスマートフォンなどのコンピューターでは、アイコンをクリックすることでソフトウェアを起動させることが可能です。多くの場合、アイコンはソフトウェアに付属していることが多く、ソフトウェアをインストールすることで一緒にインストールされます。コンピューターは、ソフトウェアを導入することで、様々な機能を追加したり、利用したりすることが出来るようになります。近年では、インターネットの発達によって、インターネットを使った機能が搭載されたり、ネットを使ったソフトウェアのアップデートなどが行えるようになっています。

新着情報

↑PAGE TOP

© Copyright コンピューターアイコン. All rights reserved.